健康づくり

カーブスに見学に行ってサーキットトレーニングを体験してきたはなし

カーブス無料体験

気になっていたカーブスのサーキットトレーニングの体験に行ってきました。
カーブスというのは女性専用のサーキットトレーニングジム。
トレーニングメニューが約30分で完結するようにプログラムされています。

カーブスでサーキットトレーニングを体験

年齢層、高めですね。
わたしの母親くらいの年代の人が多いのでアラフィフのわたしなんて若手の域です^^

カーブスのホームページから体験の予約ができるようです。
わたしはカーブスの前を通りかかったときに、“パンフレットがあればもらっておこう”とフラっと立ち寄ったのがきっかけでした。

すぐにパンフレット一式を封筒に入れて用意してくれたのですが、
「もし今お時間があれば体験して行きませんか?」
と声をかけられました。
スタッフはわたしの服装の上下を確認して、
「今日の感じだと、そのままトレーニングできますよ」
というので、仕事の予定も入っていなかったし体験してみることに。

30分の内訳は?カーブスのサーキットトレーニングとは

サーキットトレーニングというのは有酸素運動と無酸素運動を交互に行うトレーニング方法です。

サーキットトレーニング自体は24分

カーブスの場合、器具を使った筋トレを30秒行ったあとに、ステップボードで足踏みを30秒行うということを交互に行っていきます。

器具は12種類。
器具と器具の間にステップボードが12箇所配置。
計24箇所×30秒で1周12分。
これを2周するのでサーキットトレーニング自体は24分です。

ストレッチ3分

その後12種類のストレッチを行います。
1種類のストレッチで、7秒筋肉を伸ばした後に、さらに深めで7秒伸ばします。
ですから14秒(7秒+7秒)×12種類で約3分間。

その他3分

サーキットトレーニング中に3回ほど心拍数を確認する時間が入るのと、入退室のチェックなどで数分。

カーブスのドアを入り、出てくるまでの時間のトータルが約30分という感じです。

カーブスの体験

最初の無料体験のときはサーキットトレーニング1周のみです。

体験の際には、体の悩みについてチェックシートにも記入します。
体力測定や体の状態をチェックし、測定をもとに解決法を提案してくれたりもします。

体験の際に入会を決めると入会金が半額になるなどのキャンペーンがありますので、興味のある人はカーブスのホームページをチェックしてみてくださいね!