経費節減

経費節減! 出張するならJTBのセットプランで交通費を安く抑える

国内旅行・出張

大阪への出張が決まったので、東京から新大阪までの新幹線の往復チケットと現地のビジネスホテルを手配しました。

今までは交通費と宿泊費の実費はクライアントに請求できたので、とくに安く買おうという努力をしてきませんでした。
しかし今回は交通費・宿泊代が報酬に含まれるというので節約節約♡

普通に買うよりも10,000円以上も安く手配できたので、その方法を共有しておきますね。

普通に購入した場合

自宅から東京までの交通費は割愛して、東京から新大阪までの交通費を例に算出します。

比較するにあたって共通の条件は2つ。
(1)東京・新大阪間は「のぞみ」(東海道・山陽新幹線)を利用する
(2)大阪(北区・梅田あたり)のビジネスホテルを確保する

普通に買うと↓このくらいかかります。

新幹線往路 東京駅~新大阪駅 14,650円
新幹線復路 新大阪駅~東京駅 14,650円
宿泊 ビジネスホテル 4,300円
  合計 33,600円

JTBのセットプランを利用した場合

新幹線往路 東京駅~新大阪駅
新幹線復路 新大阪駅~東京駅
宿泊 ビジネスホテル
  新幹線+宿泊代セット価格 21,900円

普通にチケットを購入したりホテルを手配するよりも11,700円もおトク!!
今回はJTBの国内旅行予約サイトるるぶトラベルを利用しました。



ちなみに…
※ビジネスホテルは同じホテルの宿泊料金で算出しています。
※新幹線を利用する時間帯でプラス料金が発生する場合があります。

もう少し時間に余裕があれば「こだま」でもよかったかもしれません。「こだま」だとまったく同じ条件で18,300円。普通に買うよりも15,300円もお得になります!!
わたしは今回「のぞみ」を選択したため+3,600円でした。

いかがでしたか?
「今まで損してた!!」という方は、これからはぜひ旅行会社のサイトをチェックしてみてくださいね。