世界一受けたい授業でやってた「医者が考案した長生きみそ汁」の覚書

医者が考案した長生き味噌汁 その他

本気ダイエットを始めて1ヶ月経ちました。
当初の目標だった「1ヶ月に2キロ減」を達成しすぎて4キロの減量に成功。
でもこれ、1日の総消費カロリーに対して目標にしていた摂取カロリーが少なすぎた結果。おかげでひどい便秘に悩まされています。

録画しておいた「世界一受けたい授業」でやっていた「医師が考案した長生きみそ汁」が腸に良さそうなので、さっそくスペシャルみそを作ってみました。

スポンサーリンク

医師が考案した長生きみそ汁

2018年12月15日放送の「世界一受けたい授業」によると…

【みそ汁を飲む頻度が高いことでの効果】
・胃がんによる死亡率が低い
・中高年女性の乳がん発症率低減
・高血圧リスクが80%も低い
(塩分をみそから摂取しても血圧は上昇しない)

番組出演者(雛形あきこさん)が長生きみそ汁を1週間飲み続けた結果、活性酸素が低下し、「体が軽くなった」という実感があったそう。

スペシャルみその作り方

[box03 title=”スペシャルみそ”]
・赤みそ(抗酸化作用)…80g
・白みそ(ストレス軽減)…80g
・すりおろし玉ねぎ(腸内環境を整える)…150g
・リンゴ酢(疲労回復効果)…大さじ1杯
この4つの材料をよく混ぜ合わせて、製氷皿に入れて冷凍保存。
[/box03]

ダイエットみそ汁レシピ

きのこのみそ汁

[box01 title=”きのこのみそ汁”]
・まいたけ
・えのき
・しめじ
・しいたけ
[/box01]
(1)キノコを食べやすい大きさにカット
(2)鍋に(1)を入れひと煮立ちさせ1分加熱
(3)スペシャルみそをよく溶かす

キノコのうまみがでるのでダシは入れなくてよい。
キノコはカロリーが低く食物繊維が豊富なのでダイエットに最適の食材。
しいたけやまいたけに含まれるβグルカンが免疫力を高め風邪予防にも効果的。

鶏団子の豆乳みそ汁

[box01 title=”鶏団子の豆乳みそ汁”]
・鶏ひき肉
・ネギ
・ショウガ
・豆乳
[/box01]
(1)鶏ひき肉にみじん切りしたネギとショウガを加え混ぜ合わせる
(2)鍋の沸騰したお湯に(1)を丸めながら入れ火を通す
(3)豆乳を加えてひと煮立ちさせる
(4)スペシャルみそをよく溶かす

鶏団子から旨味がでるのでダシは入れなくてよい。
好みで黒こしょうをふってもおいしい。
豆乳は中性脂肪を抑え悪玉コレステロールが増えるのを防ぐサポニンが豊富。
満腹感を得やすいのでダイエットに向いている。

ささみと豆苗のみそ汁

[box01 title=”ささみと豆苗のみそ汁”]
・鶏ささみ
・豆苗
[/box01]
鶏ささみは低カロリーで高タンパク。
豆苗には新陳代謝を助けるビタミンB群が豊富。

ブリときのこのヨーグルトみそ汁

[box01 title=”ブリときのこのヨーグルトみそ汁”]
・ショウガ
・酒
・ブリ
・きのこ類
・ヨーグルト(無糖)
[/box01]
(1)鍋にショウガの千切りと酒を入れて沸騰させる
(2)一口大に切ったブリを入れひと煮立ちさせる
(3)きのこ類を入れて1~2分加熱する
(4)スペシャルみそを入れて溶かす
(5)ヨーグルトを入れる

ヨーグルトは肥満予防に役立ち、ブリに含まれるEPAは中性脂肪を減らし善玉コレステロールを増やす働きがある。

疲労回復みそ汁レシピ

豚肉とパクチーのピリ辛みそ汁

[box01 title=”豚肉とパクチーのピリ辛みそ汁”]
・豚肉
・ショウガ
・唐辛子
・パクチー
[/box01]
(1)豚肉、ショウガ、唐辛子を炒める
(2)水入れて沸騰したら2分くらい加熱する
(3)スペシャルみそを加えよく溶かす
(4)器によそいパクチーを添える

豚肉のビタミンB1には疲労回復の効果あり。
パクチーに含まれる硫化アリルはビタミンB1の吸収を助け整腸効果もある。

マッシュルームとえびのみそ汁

[box01 title=”マッシュルームとえびのみそ汁”]
・マッシュルーム
・えび
[/box01]
疲労回復に効果的なビタミンB2やナイアシンを含んだマッシュルームとえびのみそ汁。

豆腐とえのきの酸っぱ辛いみそ汁

[box01 title=”豆腐とえのきの酸っぱ辛いみそ汁”]
・豆腐
・えのき
・酢
・ラー油
[/box01]
疲労回復効果のあるお酢、仕上げにラー油をたらした変わりみそ汁。

がん予防・美肌効果のあるみそ汁レシピ

厚揚げの酒粕汁

[box01 title=”厚揚げの酒粕汁”]
・厚揚げ
・にんじん
・しいたけ
・酒粕
[/box01]
(1)厚揚げ、にんじん、しいたけを入れ火を通す
(2)酒粕をちぎり入れよく溶かす
(3)スペシャルみそを入れよく溶かす

酒粕に含まれるαハイドロキシ酸には免疫効果を高めがんを予防する働きが期待され、アルブチンにはシミやそばかすを薄くするなど美白効果があるとされている。

免疫力アップのみそ汁レシピ

おくらともずくのみそ汁

[box01 title=”おくらともずくのみそ汁”]
・おくら
・もずく
・もやし
[/box01]
おくらに含まれる水溶性食物繊維フコイダンが免疫力アップにつながり風邪をひきにくい体質に。

ゴロゴロかぼちゃのみそ汁

[box01 title=”ゴロゴロかぼちゃのみそ汁”]
・かぼちゃ
・ベーコン
[/box01]
(1)ひと口大に切ったかぼちゃとベーコンを4~5分茹でる
(2)かぼちゃに火が通ったらスペシャルみそを溶かす

かぼちゃには活性酸素を抑え免疫力を高めるβカロテンが豊富で、ベーコンの脂にはβカロテンの吸収を良くする働きがある。

そぼろ卵とレタスのみそ汁

[box01 title=”そぼろ卵とレタスのみそ汁”]
・たまご
・レタス
・黒こしょう
[/box01]
たまごに汁が染み込んでフワッとした食感に。

カリフラワーとウインナーのみそ汁

[box01 title=”カリフラワーとウインナーのみそ汁”]
・カリフラワー
・ウインナー
[/box01]
カリフラワーに含まれるスルフォラファンは抗酸化作用が強く、免疫力アップにつながる。

貧血予防みそ汁

W大根のみそ汁

[box01 title=”W大根のみそ汁”]
・大根
・にんじん
・切り干し大根
[/box01]
切り干し大根には生の大根と比べて2倍の鉄分・カルシウム、2.5倍の食物繊維が含まれるので、鉄分を摂りたい女性にオススメのみそ汁。

みそ汁じゃないメニュー

ボロネーゼ

[box01 title=”ボロネーゼ”]
・オリーブオイル
・ニンニク
・セロリ
・トマト缶
・唐辛子
・砂糖
・ペンネ
・水
[/box01]
(1)みじん切りしたニンニクとセロリをオリーブオイルで炒める
(2)ひき肉を入れてさらに炒めてひき肉に火を通す
(3)缶づめのトマトと唐辛子、砂糖、水を加えて煮立たせる
(4)ペンネを入れてかき混ぜながら12分煮込む
(5)最後にスペシャルみそを入れよく混ぜる

お好みで粉チーズやパセリをふりかけてどうぞ。

スペシャルみその便秘改善効果

みそには乳酸菌が含まれるが、乳酸菌のエサになる物が必要。
リンゴ酢にはグルコン酸、玉ねぎにはオリゴ糖という乳酸菌のエサになる物質が含まれているので、相乗効果で整腸作用が保たれていると考えられる。

タイトルとURLをコピーしました